朝の屈伸

運動が苦手で、昔っから体も硬い人でした。バレエやってる子とかが足広げたままぐにゃ~って上半身べったり床につけたりすると、すごいな〜って思ってみてましたが、自分でやろうとは思いませんでしたし、そもそもやっても無理、と思ってました。

だんだん年をとると余計に体が硬くなってきますが、それが肩こりとか腰痛とか、脚のむくみとか疲れとかに関係してくるようで、健康上良くない、それなら改善しようか、という気になって来ました。

なのでとりあえず毎朝、目が覚めたらそのまま布団の上で、足を伸ばして上半身を前に倒して屈伸運動するようにしました。まず体中に血が巡って、目がスッキリ覚めやすくなるのがいいな、と思い、なんとなく続けるようになりました。

そして今日、初めて指先が足の親指の先に届きました! 「どれだけ硬いんだ?(*ノω・*)テヘ」って感じですがw、自分としては快挙だったので、なんかすごい嬉しいです。

続けていれば変わってくるものなんですね! これからもできるだけ長く続けて、ぐにゃ~な体を目指したいと思います!


同じカテゴリー(健康)の記事
 好きな音楽を聞くと心臓が強くなる? (2013-09-03 16:19)

Posted by bunbunmaru at 2013年06月25日13:12 │健康
Comments(0)



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。