好きな音楽を聞くと心臓が強くなる?

好きな音楽を聞いてリラックスすると、心臓にいい、という研究成果が発表されたそうです。

好きな音楽を聞くと脳からエンドルフィンという幸福ホルモンが分泌されるそうです。それでリラックスできたり幸せな気分になる、というのは実感としてわかりますよね。それが、心臓病の患者さんに実験したところ、心機能がアップした、という結果が出たそうです。

運動をしながら音楽を聞いたグループと、運動をせずに音楽を聞いたグループと、運動も音楽もなし、という3グループで比較をしたところ、運動&音楽グループの心機能が一番向上し、運動をせずに音楽だけ聞いていたグループも、何もしないグループより心機能が向上したそうです。

人間の気分が身体にも影響を与える、というのはやはり面白いですね。ちなみに「胎教にはモーツァルト」みたいに、特定の音楽である必要はなく、とにかく本人が好きな音楽ならいいそうです。でも、ハードロックとかヘビメタとかでも本人が好きならリラックスできるんでしょうかね?(笑)


同じカテゴリー(健康)の記事
 朝の屈伸 (2013-06-25 13:12)

Posted by bunbunmaru at 2013年09月03日16:19 │健康
Comments(0)



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。